menu

「VPNとは?」

こんにちは、レッツページのセールスエンジニア福元です。
いよいよ東京オリンピックの開幕まで1年半を切りました。
大会期間中に運営側が頭を痛める交通渋滞による選手の搬入の遅れ。
交通混雑を緩和するため、東京都は企業に協力を呼びかけています。
大会期間中の、
・夏期休暇の取得
・時差出勤
・物流の配送時間やルート変更
・テレワーク、などなど…
最近、働き方改革でも、よく耳にします”テレワーク”。
テレワークとは、ICT(情報通信技術)を活用して実現できる、時間や場所にとらわれない新しい働き方です。
リモートワークや、在宅勤務、SOHOなど、様々な呼び名がついています。
九州でも導入をしている、検討されている企業様増えてきているのではないでしょうか?
★テレワークを実現するICT環境★
・シンクライアントPCとシンクライアントサーバーの利用
・VPNシステムを利用
・認証用USBキーで、仮想シンクライアント環境を構築する、などなど。
中でも弊社が得意なサービスであります、VPN(Virtual Private Network)は、
情報通信ネットワークのセキュリティーを確保することはもちろん、
初期費用も低額で実現できます。
VPNとは、仮想専用ネットワークの略で、
その名の通り、「仮想的」に構築された自社用のネットワークサービスです。
もしかしたら、”テレワーク”よりも
「出張先から、社内の共有フォルダにアクセスすることができる。」というほうが、ピンときますか?
企業様が安心して、生産性の向上を実現するために
ICTの裏方サポートは私たちレッツページにお任せくださいね。

2019.02.19