menu

TV meeting toolテレビ会議

「テレビ会議は、Zoom・GoogleMeetで決まり!」

テレビ会議システムは世の中にたくさんあります。
私たちがテレビ会議システムを提案する時、いくつかのポイントがあります。
「テレビ会議の主役は主催者ではなく参加する方々」と考え、
「そのサービスは簡単に使う事が出来るか?」「認知度があるか?」「参加者は無料で使えるか?」などの点を考慮していきます。

「テレビ会議をするには何が必要?」

【STEP 1】カメラとマイクを探そう。

最近のノートパソコンはマイク、カメラが搭載されているモデルがありますが、さて、画質はどうでしょう…。
相手に自分の顔が映るのだから、綺麗に印象良い映像を届けたいと思いませんか?
ノートパソコンに搭載されているカメラは「意外と画質が悪い」「暗い」「どアップになる!」などの問題が多くみられます。

カメラ選びのポイント

・画質の基準:200万画素(1080P)前後を選ぶ
※画質が良すぎるとパソコンの動作が遅くなる場合がある為、バランスを考えましょう。
・広角の基準:120°~150°の広角を選ぶ
※広角になりすぎると余計な物が映り込み背景が雑然と見える場合があります。

次にマイクですが、イヤホンタイプからヘッドホンタイプがございます。
これは好みによって選ぶとよいでしょう。

マイク選びのポイント
イヤホン
タイプ
ヘッドホン
タイプ
  • ・イヤホンタイプ:目立ちにくくシンプルですが、付け外しが少し面倒です。
  • ・ヘッドホンタイプ:目立つ為、見た目を気にする方もいますが付け外しはとても楽です。
【STEP 2】パソコンを探そう

※これからパソコンを購入される方は必見ですが、既にお持ちのパソコンでテレビ会議を始められる方であれば、このSTEP2は不要です。
一般的な用途で推奨されるスペックは「Ci5モデル」で、メモリーを8GB程度搭載していれば問題ありません。ただし、バーチャル背景を設定をする場合は、高めのスペックが必要になります。詳しくは以下をご覧下さい。

バーチャル背景について
【STEP 3】アカウントを取得しよう
次はアカウントの取得の段取りです。
※テレビ会議に参加される側の方は必要ありません。主催者側の方のみ作成する必要があります。

導入支援当社にご相談下さい!

電話で聞いてみる【096-379-2595】

導入支援当社にご相談下さい!

×