menu

意外とできた!テレワークって、どうやってするの?うちでも出来るの?ご相談ください◎

テレワークの実施方法、導入方法をご検討されている、
事業主、企業の労務担当者の皆さま向けに、テレワーク実施までの流れ・プロセスをご紹介させていただきます。
私は、株式会社レッツページのセールスエンジニアの福元です。よろしくお願いします。

新型コロナウイルス感染症対策のため、厚生労働省が推進している「働き方改革」における、テレワークの導入。

実施したいが、なかなか手をつけられぬまま、現在の状況となってしまった…と、頭を抱えるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方も大丈夫!
テレワークでは難しいと思われる業務についても、去年の緊急事態宣言を受けて、「一旦やってみたら意外にできることがわかった」ケースも多い!という企業も多かったことがわかりました。

そもそも、テレワークとは、ICT(情報通信技術)を活用した場所にとらわれない柔軟な働き方であることから、働き方改革の一環として注目され、
「従業員の育児や介護による離職を防ぐ」
「遠隔地の優秀な人材を雇用する」
「災害時に事業を継続しやすくする」その他多数のメリットがあり、会社全体の働き方を改革するための施策の一つとして期待されています!

【テレワーク実施までの流れ・プロセス】

①全体方針を決定する
テレワーク導入の目的を明確にした上で、目的を会社全体で共有します。

②ルールをつくる
現行の就業規則を基礎として
新しくテレワークによる働き方のルールを定めます。

③ICT環境をつくる
ICTの現状とテレワーク導入の目的に合わせて、ICTに係る環境を整えます。

④労使によるルールの確認

⑤テレワークの実施

⑥テレワークを評価・改善する
テレワークの効果を、一定期間ごとに調査し、調査結果からわかった課題について改善をします。

テレワーク導入に必要なステップを把握し、推進体制を私と一緒に構築していきましょう!

株式会社レッツページ
〒862-0963
熊本県熊本市南区出仲間1-3-22
TEL:096-379-2564
担当:福元まで、お気軽にお問い合わせください!

※記事の内容は、総務省・厚生労働省のガイドラインを元に作成をしております。

2021.01.12

×