menu

企業のセキュリティ対策とは

レッツページの福元です。
最近、ニュースを賑わせている
スマートフォンの決済アプリに不正アクセスし個人情報を盗み取られた事件。
代表者が、「2段階認証」をご存知でなかった会見をご覧になられたでしょうか。

とは言っても、経営者様は日々の業務にお忙しく
「セキュリティを意識している暇は無い!そしてよくわからない!
しかし、そろそろ対策を取らなければ!」とお困りではないでしょうか?

弊社レッツページは、
お客様が安心して、事業に打ち込める!そんなICT環境づくりをサポートいたしますよ。

今回は、社内のネットワークを守る
UTM(統合脅威管理)をご紹介いたします。

UTMとは?
ネットワークの脅威の管理を一元化するセキュリティ機能を集約した機器です。
そう、我々の敵は複数存在し、日々何万と生まれ続けています。

[UTMの主な機能]
・社内ネットワークに出入りするデータを監視する→ファイアウォール
・ウイルスが仕込んであるサイトにアクセスさせない(あらかじめ省く)→Webウイルス防御
・ウイルスが添付されているメールをブロックする→ウイルスメール防御
・高度な攻撃や不正侵入をされても情報流出を防ぐ→侵入検知・防御(IPS/IDS)
・リモートによる遠隔操作をさせない→ボット防御
・アプリケーションソフトウェアの乗っ取りから、情報流出を防ぐ→アプリケーション制御
・迷惑メールの拒否→SPAMメール防御
などなど

今後、経営・ビジネスはさらにICTと一体化し
セキュリティー対策は経営課題から、最優先課題へとなることでしょう。

そうそう、「情報銀行」というビジネスが立ち上がろうとしているんだとか、、、
顧客の資産を守るために厳重なセキュリティーを整備している銀行のような、
その名の通り「情報」を預けるサービスのようですよ。

皆様の事前のセキュリティ対策のお役に立てますように。

熊本のICT裏方システム・ネットワークサポートは、
株式会社レッツページ
TEL:096-379-2564
担当:福元
お気軽にお問い合わせくださいませ。

2019.07.21