menu

Newsお知らせ

企業様へ!電話の保留音にCM流しませんか?


レッツページの宮原です。
企業用電話機(ビジネスホン)の保留音、無駄なメロディーをお客様に聞かせていませんか?
せっかく流すなら、無駄なメロディーではなく有意義な情報をCMとして流す事で少しでも売上に貢献できると思っています。

当社でビジネスホンをご購入頂いたお客様には以下いづれか一つ無料で制作しますので、これから会社の電話機のリプレイスを
お考えのあなた!ぜひお電話下さい。

【保留時流れるCM】

 
【定休日に流す応答メッセージ】

 
【着信時最初に流すガイダンス】※当社では、トラブル防止策として全ての通話を自動録音する仕組みを取り入れてます。

 
元々ビジネスホンには想像以上の機能が備わっていますが、そのほとんどの機能は使われていません。
当社は、より便利にご利用頂けるようスタッフ全員で機能の勉強を行い、よりお客様に満足して頂ける努力を致しましております。
見積り、現地調査無料!お気軽にご相談下さい。

担当:宮原、雨森、福元、大海まで。
096-379-2595

2020.06.23

とくとくBB v6プラスをRTX1210コマンドで設定(CONFIG)

レッツページの宮原です。
最近テレワークでネット回線が混み合って遅くなっています。
NTT東日本の統計では、新型コロナ対策にてテレワークが増えた影響で30%~40%通信量が増えているとの事でした。
 
従来通りのプロバイダー契約では、インターネットの速度が遅すぎて仕事が出来ないって感じた事は無いでしょうか?
当社では、数社のv6プラスを試験的に試してますが、今回GOMグループのとくとくBB v6プラスを契約し検証してみました。
とくとくBB v6プラス
 
現在は、Wi-Fiルーターレンタルプラン(届いたWi-Fiルーターをつなぐだけで直ぐ使える)しかありませんが、ネットワークをカスタマイズしたいユーザーには
是非YAMAHA RTX1210を使用して頂きたい。

☆当社の環境は、光電話無し、フレッツ光ファミリー Hi200☆
  
格安固定IPが売りの「DiX」スピードテスト(2020年4月30日 18:41 測定)

とくとくBB v6プラスでのスピードテスト(2020年5月15日 18:06測定)

めちゃめちゃ早いです。
今回試した結果、とくとくBBのv6プラスでは5000番以下のポートが全滅の為、VPN設定は一切できませんでした。
※v6プレフィックスからv4ポートを算出
当然ですが、NTT西日本のVPNフレッツワイドをpp2に割当てIPSecでの構築は問題ませんでした。
あまり情報が出ていなかったので、以下CONFIGを記載します。

【光電話なし(RAプロキシ)】フィルター無し、シンプル構成
とくとくBB v6プラスでは、以下CONFIGを丸ごとコピーで使えます。
////////////////////////////////////////////////////////////
RTX1210 Rev.14.01.34

ip route default gateway tunnel 100
ipv6 prefix 1 ra-prefix@lan2::/64
ip lan1 address 172.90.3.1/24
ipv6 lan1 address ra-prefix@lan2::1/64
ipv6 lan1 rtadv send 1 o_flag=on
ipv6 lan1 dhcp service server
ipv6 lan2 dhcp service client ir=on
tunnel select 100
tunnel encapsulation map-e
ip tunnel mtu 1460
ip tunnel nat descriptor 1
tunnel enable 100
nat descriptor type 1 masquerade
nat descriptor address outer 1 map-e
nat descriptor masquerade incoming 1 reject
dhcp service server
dhcp server rfc2131 compliant except remain-silent
dhcp scope 1 172.90.3.51-172.90.3.99/24
dns service fallback on
dns server dhcp lan2
schedule at 1 */Sun 00:00:00 * ntpdate ntp.nict.jp syslog
httpd host any
/////////////////////////////////////////////////////////////
上記設定のデフォルトゲートウェイ:172.90.3.1
DHCP範囲:172.90.3.51~172.90.3.99まで
 
【対応機種とファームウェアリビジョン】
ヤマハRTシリーズでは、以下の機種およびファームウェアで、「v6プラス」対応機能をサポートしています。
機種
ファームウェア
RTX830 Rev.15.02.03以降
NVR510 Rev.15.01.13以降
NVR700W Rev.15.00.14以降
RTX1210 Rev.14.01.28以降
 
※上記以外の機種・リビジョンでは、「tunnel encapsulation map-eとnat descriptor address outer 1 map-e」コマンドが通りません。

2020.05.16

1 2 3 4 5 6 18